外資系サラリーマン サムとワインと株式投資

ワイン初中級者 サムのワイン備忘録。

うきうき福袋5万円 結果


こんにちわ。サムです。

元日のうきうきワインの福袋の争奪戦、10万円のものを狙ってましたが、その戦いには敗れ5万円の福袋の購入しました。5万円でもサムにとっては清水の舞台である。

 

「愛好家憧れの超高級赤ワインが必ず1本、その他2本も素晴らしいフルボディ赤ワインが入っている。当店にお任せください」

だと~。期待してしまうやろ。

 

新年気分が失われた2月。届きました、ドーン!

f:id:samswine:20220205100504p:plain


どきどき、この時を待ってました。早速、ドドーン!!

f:id:samswine:20220205100613p:plain

 

う~ん?どれも見たこと無い...。意外とブランドが気持ちを高めるんだけどなぁ。。正直、オーパスワンや知名度があるものを期待していた。

 

一本ずつ、チェックしてみるか。

f:id:samswine:20220205102303p:plain

①サン・ジュリアンのシャトー・グリュオ・ラローズ(CH.GRUAUD LAROSE)。

エチケットに「王のワイン、ワインの王」と記されている、第2級格付けの1つ。

カベルネ・ソーヴィニヨン/メルロ/カベルネ・フランで、エレガントでしっかりとしたボディを持つ。

ヴィンテージによるが、12,000~18,000円が相場のようだ。

 

サムは知らんかったけど、神の雫でも出ていたようです。Vivinoを評判を見ると、かなり寝かした方がよさそうです。10年後くらいかなぁ。

2本目はどや。。。

 

f:id:samswine:20220205103542p:plain

②ドン・メルチョー カベルネ・ソーヴィニヨン 2017 コンチャ・イ・トロ

チリの最高峰の1つ。 

「ヨーロッパの人が飲む高級ワインをチリで造りたい」で1883年に築かれた。

12,000~15,000円が相場

 

サム、チリワイン、好きやで。去年飲んで一番美味しかったのがチリのアルマヴィヴァだし。これも少し寝かした方が良さそう。

では、最後に行きますか。

 

f:id:samswine:20220205104526p:plain

③ヴェリテ“ラ・ミュゼ 2010年

カリフォルニア・ソノマの最高峰の生産者であり、ロバート・パーカー氏に初めてソノマのワインに100点を献上するのを決意させたワイナリー(うきうきワインから引用)

メルロー85%、カベルネ・フラン13%、カベルネ・ソーヴィニヨン2%

このレベルになると、ヴィンテージによりかなり価格が変わってくる。2010年は40,000-55,000円が相場かな。

 

3本目、何気に凄くないか。。しかも2010年でメルロー主体だから、もう飲み頃やろ。こんな高級ワイン、飲む気持ち整ってないぞ。。

 

総括:開けた瞬間は、少しがっかりしましたが、1本ずつ確認すると凄いワインばかり。自分じゃ買わないワインに出会わせてくれる。満足度100点です。もちろん、来年も買います!!!

 

うきうきワインさんもよいけど、NAOTAKAさんの福袋も満足度高し😄

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村 f:id:samswine:20211230185100p:plain