外資系サラリーマン サムとワインと株式投資

ワイン初中級者 サムのワイン備忘録。

新潟ワインコースト③ カーブドッチに行ってみた、各ワイナリーの感想


新潟ワインコーストには5つのワイナリーがあります。

 

1. CAVE D’OCCI WINERY(カーブドッチワイナリー)

2. Domaine Chaud (ドメーヌ ショオ)

3. Fermier (フェルミエ)

4. Cantina ZioSetto (カンティーナ・ジーオセット)

5. Le CINQ (ルサンクワイナリー)

 

詳細は、是非 以下の公式Web-siteよりご覧下さい。

www.docci.com

 

カーブドッチワイナリーのワインは、レストランで頂きました。感想は、以前の記事をご覧下さい。

 

で、今回は、フェルミエさんの感想から。3つのアルバリーニョの飲み比べをしました。

 

海側2種(一つはマセラシオンです。)と、少し内陸側で作られたアルバリーニョです。

3つの違いが明らかにあり、とても面白かったです。マセラシオンするとフレッシュ感が少し無くなり熟した桃感を感じました。桃もフルーツですが…。

 

サム的には、海側のステンレスタンク熟成のものです。ハチミツのように甘かったです。買いたかったですが、1万円で今回の予算オーバーです。

 

f:id:samswine:20201213135220j:plain

 

とても美味しかったです。ぜひ、試してみて下さい。

 

 

次に訪れたのは、小林夫妻の運営するドメーヌ・ショオ。

オーナーもワインもとても個性的でした。

f:id:samswine:20201213135337j:plain

香りがビオビオしている。枯れ葉とか野草のよう。

クセがメチャクチャ強いです。特にカエルのラベルのメルロは2020年で飲んだワインの中で、最大級の個性を感じるワインでした。

f:id:samswine:20201213135358j:plain

 

ビックリしすぎて美味しいのか判断できず購入しなかったが、今更後悔している。買っておけばよかった。ネットで調べましたがカエルのラベルは見つからず…。

その他もクセがありそうなのでチャレンジするか検討中。

写真の一番左の山笑はありました。確かシラーだったと思います。これも相当な曲者でした。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ドメーヌショオ 「I'm crossing you in style somed...
価格:3520円(税込、送料別) (2020/12/15時点)

 

 

 

 

次にルサンクワイナリーさん。残念ながら金曜は休みでした。土曜はOpenしてましたが、運転があるので試飲できず。Web上にはイタリアを目指しているようなコメントがありました。試してみたかった…。悔やまれる。

f:id:samswine:20201213140231j:plain

f:id:samswine:20201213140308j:plain

 

 カンティーナ・ジーオセットさん。こちらは金曜も土曜も臨時休業中でした。残念。

f:id:samswine:20201213140356j:plain

 

総じて、すごく個性的なワイナリーが集まっていると思いました。どのワインも個性的で、どこかで飲んだことがあるような、という感じではなく、ここでしか飲めないワインと思いました。

また、落着いたら訪れたいと思います。

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村