外資系サラリーマン サムとワインと株式投資

ワイン初中級者 サムのワイン備忘録。

ボルドー空港からダウンタウンまでの行き方


パリからボルドーに行く方法は幾つかある。

最もメジャーな方法はTGV(Train a Grande Vitess)という高速列車かと思う。

TGVを使えば、パリのモンパルナス駅(Gare Montparnasse)からボルドーの中心部のあるボルドー・サン・ジャン駅(Gare de Bordeaux St-Jean)まで直通で約2時間。(ほぼ1時間沖で運行。)

 

フランスの田舎の町並みを楽しみたいし、ダウンタウンまで直接行けるので、サムはTGVで行きたかった。

が、ちょうどストライキがあったため1-2本/日しかなく、かつ片道3万円位の設定になっていた...。(通常は、片道ざっくり7,000円位。)

 

行くのを諦めかけたが、エールフランスで片道1万円というフライトが出たので、サムはフライトでパリからボルドーに行った。

航空券を検索

 

ボルドー空港はダウンタウンから少し離れている。タクシーで30分位、€35-45位。

立地面とコスト面から見て、サムがもう一度行くならTGVを選ぶ。

(ダウンタウンに行かず、シャトーのみを楽しむ場合はフライトでもよいが、ボルドーダウンタウンは安全でかつ華やかなので是非、行って欲しい。)

 

前置きが長くなったが、ボルドー空港に着いた。ボルドー空港は、地方空港でかわいいサイズだ。荷物受取りで、早速 ワインボトルのお出迎え!(^^)!

 

f:id:samswine:20200818103057j:plain

 

さて、着いたらどうしよう。

空港シャトルバス(€8)、路線バス(€1.7)、タクシー(€35-45)←いまならウーバーもある、レンタカーの選択。

少しでも安く、また確実に辿り着きたいサム。バランスを鑑み空港シャトルバスだ!

 

が、サム、タッチの差で空港シャトルバスを逃す。1時間に1本しかない。

なら、路線バスならどうだ?運よく1番線がきた。運転手に、ダウンタウンに行くか確認。「行くよ。」の返事に、よく分からずとりあえず乗り込むサム。

 

Wifiに繋げ、ダウンタウンに向かうか確認。

少し不安がありましたが、40分程度で何とかダウンタウンに到着できました。

 

f:id:samswine:20200818152920j:plain

 

f:id:samswine:20200818152925j:plain

 

ボルドーと言えば、ワインだけでなくカヌレですね!(^^)!

f:id:samswine:20200818152929j:plain

 

フランス・パリの人気&おすすめホテル☆

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村