外資系サラリーマン サムとワインと株式投資

ワイン初中級者 サムのワイン備忘録。

武蔵ワイナリーに行ってみた。

都内から気軽に行けるワイナリーを巡っています。

今回は、埼玉にある「武蔵ワイナリー」です。

比企郡小川町。(中部ぐらい。サムは熊谷から車で行きました。30分位だったかと。)

f:id:samswine:20210913090958p:plain

 

無農薬の自然派ワイナリーです。ヤマブドウの交配品種を栽培しています。

日本色をしっかり出すことをコンセプトにされていると思います。

 

ブドウは狩り終わってました。残念。。。

f:id:samswine:20210913090916p:plain

 

小さなワイナリーです。

f:id:samswine:20210918114346p:plain

コロナ禍で見学ツアーはできませんが、覗かしてくれました。

まだ新しいこともあり、とても綺麗で清潔です。

f:id:samswine:20210913090755p:plainf:id:samswine:20210913090718p:plain

 

売店です。広くはないですが、雰囲気的に自然感が溢れています。

f:id:samswine:20210913091236p:plainf:id:samswine:20210913090834p:plain

 

試飲も可能です。サムは車なので、香だけ頂きます。

かなり、野性味を感じました。香りはPronounced Intensityで素晴らしいです。

f:id:samswine:20210913091325p:plain

 

香に惹かれ、サムは「饅頭こわい」という小公子とメルロのアッサンブラージュを購入。面白いネーミングですね。

4,100円くらいだったか?少し割高に感じますが、大量生産せず手間暇かかっているので、しょうがないのかもしれません。

 

飲めないので、代わりに小公子のジェラートを頂きます。

なぜか芋の味がしました。何故でしょう?勘違いか?

f:id:samswine:20210918115718p:plain

 

入口に辰巳琢郎のお祝いが。

芸能人は、いいワイン飲んでるんだろうなぁ。うらやましい。。

f:id:samswine:20210913091041p:plain

 

長居するようなワイナリーではないです。30分もあれば十分楽しめます。

近くに、埼玉うどんのお店も多いので、何か組合せ小旅行には良いと思います。

 

それにしても、小さなワイナリーが増えてきたような気がします。ワイン好きにはうれしいことですね。

「饅頭こわい」香はパワフルだったが味はどうか。

飲むのが楽しみです。

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村

さぬきワイナリーに行ってみた。

四国で最初のワイナリーである「さぬきワイナリー」に行ってみた。

香川県産ぶどうのみで、瀬戸内の料理に合う日本ワイン作りを目指しているワイナリーです。

 

他のワイナリーと異なるのは香川県さぬき市の第三セクター企業である点。(つまり部分的に公共の運営と言える。)

 

そのせいか、おしゃれなワイナリーのイメージとは少し異なり、コンサバな公共の設備感を感じてしまいます。

 

f:id:samswine:20210825180851p:plain

f:id:samswine:20210825181008p:plain

 

逆に良い点もありました。

それは、教育(勉強)の要素が他のワイナリーと比べて高いです。

 

①製造プロセスの概要です。

f:id:samswine:20210825181204p:plain

f:id:samswine:20210825202356p:plainf:id:samswine:20210825181241p:plain

 

②もちろん、製造現場・装置の見学も可能です。

f:id:samswine:20210825181057p:plain

f:id:samswine:20210825181128p:plain

f:id:samswine:20210825181309p:plain

なるほど、このタンクだと1万本できるのですね。こういうのを見ないと、イメージだけでは理解できないと思います。

f:id:samswine:20210825181411p:plain

検査項目も把握できました。意外と知らないですよね。

f:id:samswine:20210825202434p:plain

そして、サム的にヒットしたのは、プロセス部屋毎の説明板。これがあると、景観を損なうのか、ワイナリーであまり見かけないような気がします。

f:id:samswine:20210825202504p:plain

f:id:samswine:20210825202535p:plain

f:id:samswine:20210825202606p:plain

 

見学が終わると、別の棟で試飲や買い物が可能です。

f:id:samswine:20210825180933p:plain

試飲は甘口、辛口といった表現で、初心者に優しい。

f:id:samswine:20210825202812p:plain

f:id:samswine:20210825202742p:plain

二階は元レストラン。閉業したようです。残念です。

f:id:samswine:20210825202712p:plain

ブドウのジェラートも楽しめます。

f:id:samswine:20210825202637p:plain

 

オシャレなワイナリーの風を感じたい人には合わないですが、ワインの勉強を始めた方にはお勧めのワイナリーです。

 

サムは運転があるので、またも試飲はしてません。代表的なボトルを購入しましたので、帰宅後に楽しみたいと思います。

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村

ふるさと納税 サムのおすすめワイン

ふるさと納税で、各地のワインが楽しめますね。過去には、大人気「ドメーヌ・タカヒコ」なんかもありました。

頻繁に更新されるので3か月毎にモニタリングをするのも面白いと思います。

特に10月下旬~11月はゴールデンタイムと思います。サムはそれまで10万円分は残しておきます。

 

2021年8月現在、寄付で貰える、サムのおすすめワインを纏めました。

楽天民のサムですが、楽天ふるさと納税ではサム好みのワインは見つかりませんでした。。これは悩ましい。)
 

①最初は、ロゼスパークリングから。前に「スチューベン」のスパークリングを飲んだ時、とても美味しかったです。

スチューベンってあまり聞かないですが、ニューヨークで開発された品種らしいので、旧世界ではなくアメリカと日本くらいしかないのではないでしょうか?

”個人的”に、フレッシュなサンジョベーゼのような感じでした。

 

 

www.satofull.jp 

②次は、きいろ香。神の雫で出てきましたね。和柑橘っぽいのでアパタイザーによいのではないでしょうか?

www.satofull.jp

 

③サムの好きなフェルミエのアルバリーニョ。柑橘系+はちみつ感あり。少し重めでしょうか?少し高いので普通に買うのは少し勇気がいります。(寄付金も高いですが…。)

www.furusato-tax.jp

 

 ④赤に入ります。あえて、「ビジュノワール」を選びます。山梨27号×マルベックの交配種なので、日本のみでしょう、たぶん。酸が少なく、タンニンが強いらしいです。バランスが気になります。

www.satofull.jp

 

 

⑤最後は、登美の丘ワイナリーのフラッグシップワイン登美(赤)です。寄付金は何と10万円。メルロ、カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、プティ・ヴェルド、等をアッサンブラージュ。本格派です。

楽天で17,000円位で見つけたので、コスパだけを見ると他に寄付した方がお得かも。

www.furusato-tax.jp

 

税金はドンドン高くなってます。コロナ禍の対策で益々高くなると思われます。(サムは何も享受できてないですが…。)

また、公共サービスは変わらないので、「ふるさと納税」はしっかり活用して少しでも税金に対するリターンを享受したいですね。。

 

皆さんも、ご自身のお気に入りのワインを探してみては如何でしょうか?実は、ふるさと納税にしかない未販売のレアなワインもあったりしますよ。

 

f:id:samswine:20210807134116p:plain

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村

農民ドライ 感想

ココファームでは試飲できず、自宅で初飲み。

ハーフボトルがあるのが有難い(^^♪

飲んでから時間が経ちましたが、記録を取っておきたいと思います。

 

f:id:samswine:20210529105707j:plain

 

色見はペールレモン。香りのインテンシティーはマイルドである。

レモンなどのシトラス系の香りが前面に出てます。

ドライで、シュワシュワした感じです。

テイストも、シトラス系に加え少しミネラルがあるかな。

 

これは相当旨い。

一般的に白に合うチーズや魚系、シーザーサラダとかにも相性抜群かと。

 

数種類の品種をアッサンブラージュしているが、バランスがとても良い。バランスを整えるため、毎年、品種とセパージュを変更しているらしい。

ヴィンテージの違いを楽しむこともできますね。

 

2,000円くらいなので、コスパも最高。

サムの常飲リストに加えたいと思います。

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村

KALDI ラッキーチャンスボックス2021

今年も、KALDIで夏に販売されるラッキーチャンスボックスを購入しました。

昨年は、飲みたいワインが当たりましたので、きっと相性がよいでしょう。

 

samswine.hatenablog.com

 

発売から時間が経ってますが山積みです。

1,210円(税込み)と購入しやすい価格ですが、ワイン愛好家には少し魅力に欠けるラインナップか⁈

f:id:samswine:20210808095433p:plain

f:id:samswine:20210808100121p:plain

 

さあ、開封をしますよ。

f:id:samswine:20210808100509p:plain

むむ、これはシャンパンではない。ただ、見覚えがあるような…。

f:id:samswine:20210808100600p:plain


で、でーん。「スターリング・ヴィンヤーズ ナパ・ヴァレー シャルドネ」。エチケットがかっこいい!

f:id:samswine:20210808100652p:plain

 

これは、うれしい。当たり枠でしょう。

サムもナパは大好きで数回訪れて、このスターリングにも伺いました。また、行きたいなぁ。

ザ・ナパのシャルドネという感じで、トロピカルでヘビーだけど円やかなワインとイメージできます。

 

そして、サム 気付きました。どうすれば、当たり枠のワインを当てられるか。重いものを選ぶ説もありましたが、そうじゃないんだな~。

あと2-3回試して検証できれば、公表したいと思います(^^♪

 

にほんブログ村 酒ブログ ワインへ にほんブログ村